商品紹介:塚澤健二のデイリーウォッチについて

デイリーメールマガジン「塚澤健二のデイリーウォッチ」は、塚澤健二のT2による先行指標を毎日(原則平日のみ)お届けする有料サービスです。T2とは塚澤健二の独自開発による、マーケット指標予測における先行指標です。

メールマガジン「塚澤健二のデイリーウォッチ」では、主要指標の「日足T2」「週足T2」および「日足T2レーティング」「週足T2レーティング」を毎日お届けしています。ぜひ投資判断の参考としてご活用頂けましたら幸いです。

メールマガジンサンプル

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 塚澤健二のデイリウォッチ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 2016/5/30
http://tsukazawa.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんこんにちは。
それでは【5/30、今日のT2】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日のT2
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■T2とは
http://tsukazawa.com/xxxxxxxxxx/
《日足》
【日経平均】17217円~17081円、
【為替】ドル円111.96円~110.87円、ユーロドル1.1164ドル~1.1090ドル、ユーロ円124.24円~123.32円。
【VIXETF(1552)】369円~366円
【金ETF(1328)】3605円~3566円
【原油ブルETN(2038)】1100円~1076円
【NYダウ(前日)】17925ドル~17805ドル

《週足》
【日経平均】17333円~16824円、
【為替】ドル円111.89円~110.11円、ユーロドル1.1158ドル~1.1005ドル、ユーロ円123.73円~122.19円。
【VIXETF(1552)】381円~351円
【金ETF(1328)】3617円~3568円
【原油ブルETN(2038)】1133円~1035円
【NYダウ】17866ドル~17446ドル

【買い(円安転換)日】なし、
【売り(円高転換)日】なし、

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
デイリウォッチ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■T2レーティングとは
http://tsukazawa.com/xxxxxxxxx
「大台替え法則」では、日経平均は昨日30日に17000円大台替えを実現、仕切り直しが入りました。逆に、16000円大台割れで下落スタート、損切りポイントに立ちます。小刻み大台替え法則では、5月10日に16500円大台替えで仕切り直しが入り、昨日30日に17000円大台替えでカウントダウン上昇局面入りに20日間、従って、6月19日までに17500円大台替えを狙う時間帯に入りました

これで、短期↑・中期↑となり上昇力が増すかたちになりました。下値メドは「150ドル壁」法則理論値である150ドル×111円=16650円。新たな上昇をスタートさせたことになります。一方、NYダウは17日に17500ドル大台割れで下落スタート、損切りポイントに立ちました。

ただ、5月23日にようやく「買い日」が出現し、下値は限定的となりました。26日にWTI原油価格が約7ヶ月振りに50ドル大台替えを実現、リスクオンムードが広がってきている証拠です。WTI原油価格小刻み大台替え法則では、6月22日までに55ドル大台替えでカウントダウン継続を狙う時間帯に入っています。

逆に、45ドル大台割れで下落スタート、損きりポイントに立ちます。水準を割り込むようですと今回30ドル大台割れから反発局面は一旦、終了するシグナルですでこ水準は覚えておくことが必要です。今週は国会会期末である6月1日に消費増税延期を発表すると報道されています。

2年半延期が有力ですがまだ油断は禁物。延期を発表しても材料出尽くしで若干調整、発表されなければ大幅な下落になりますが、T2からは前者が有力となっています。そして、週末は米雇用統計発表で追加利上げにどように影響するか、マーケットにも影響するで注目です。

【日経平均】↓向き(T2レーティング1)
【NYダウ】↑向き(T2レーティング3)
【ドル円】↑向き(T2レーティング1)
【ユーロドル】↓向き(T2レーティング3)
【ユーロ円】↑向き(T2レーティング2)

以上次回もよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行元:塚澤.com 運営事務局
□ご意見・ご感想:info@tsukazawa.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※免責事項※
「塚澤健二のデイリウォッチ」は、株
式会社ライブグラフィー(以下、当社)
が提供するメールマガジンです。
これらの情報によって生じたいかなる損
害についても、当社は一切責任を負いか
ねます。
提供する全ての情報について、当社の許
可なく転用・販売することを禁じます。