御礼! オフィスミツヒロ様主催の経営者実践セミナーで講演をさせていただきました。

36963540_1663949303703951_7440325391941632000_n

7月5日に広島で今回で3年連続となりますオフィスミツヒロ様主催の経営者実践セミナーで講演をさせていただきました。
講演にお呼びくださりあり、またご参加くださった多くの方に改めてお礼申し上げます。
セミナー直後、広島を中心に愛媛、岡山に甚大な被害となった西日本豪雨が起きてしまいましたが、お亡くなりになった方々にご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に改めてお見舞い申し上げます。

広島ではいろいろな奇跡を体験させていただきました。セミナー前日が雨で中止となったマツダスタジアムでの広島カープ対ヤクルト戦は、予報に反して降雨はなく無事に野球観戦ができ(次の日も中止で3連戦はこの日だけ開催)、セミナー翌日の朝、西日本豪雨の影響で東京行きは不通でしたが、復旧後初の東京行きに乗車することができ、定刻の10分遅れで到着することができました(九州方面は一日中不通)。
1時間後の復旧2号目は再び、不通となって数時間新幹線が止まったようです。紙一重のところで無事に帰還させていただきましたが、天のお導きを実感すると同時に、感謝した次第です。

最近、今回のように何十年ぶりとなる異常な天災がいたるところで起き、異常が異常でなく通常となる「ニューノーマル」の時代が到来しています。自然界で起きることはいずれ経済界でも起きることは過去が証明しており、経済にも異常が通常となる「ニューノーマル」の時代を迎えていると考えるべきではないでしょうか。「自然災害」は「経済災害」の前触れと真摯に受け止めるべきかと思っております。

改めて、お世話になりましたオフィスミツヒロの光廣先生とスタッフの皆様にお礼を申し上げるとともに、西日本豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると同時に、心から被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

 

塚澤健二プロフィール

北海道大学工学部卒。理系出身アナリスト第一期アナリストとして日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で、23年間にわたりトップアナリストとして勤務。07年10月に独立し、世の中にない独自の予測モデル「T2」による的確な予測を提供して人気を集めている。
2000年からの専門店・ITバブルの崩壊、01年からの金の暴落、08年のリーマン・ショックを07年2月に予告した他、12年11月からのアベノミクス上昇相場と13年5月に起きた「世紀の大暴落」、さらに、今回原油大暴落も14年6月のコラム、14年10月のセミナーで予告した。
現在、会員向けに情報提供する他、船井幸雄のグループ会社船井メディアでインターネットラーニング「生活防衛の教室」を始め、4年目を迎える。著書は「そして大恐慌が仕組まれる」「そして偽装経済の崩壊が仕組まれる」(ビジネス社)など。